ユーザー sotarokob の写真

リーナス・トーバルズ氏がミレニアム技術賞を受賞

先週の4月19日に、Linux OSカーネルの父 リーナス・トーバルズ氏が
2012年度ミレニアム技術賞を受賞することに決まりました。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1204/20/news035.html

Linuxの祖父であるアンドリュー・タネンバウム博士が開発した
カーネルのサイズが極小なMINIXに強く影響された末に
世界最初のLinuxカーネルを生み出したリーナス・トーバルズ氏の
情報通信技術の発展に対する膨大な貢献を振り返ると、
やはり受賞決定は当然であると強く感じます。

ユーザー sotarokob の写真

デニス・リッチー博士のご冥福をお祈りいたします。

1969年にベル研究所にてケン・トンプソン博士らと共同して
UNIXを開発して完成させたC言語の生みの親 デニス・リッチー博士が
10月12日に長い闘病生活の末に亡くなられました。
心よりご冥福をお祈り致します。

マイコミジャーナル記事
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/10/15/013/

この人が BCPL / B言語をベースにC言語を開発していなかったら、
今ごろ、こうして Linux と Mac OS X と ネット と スマホ と 測定器
の恩恵を受けることはできなかった。

Empty your memory,
with a free()…
like a pointer!
If you cast a pointer to a integer,
it becomes the integer,
if you cast a pointer to a struct,
it becomes the struct…

ユーザー sotarokob の写真

スマートフォン技術へのスキル転換についてゆかなければ 。。。

既に広く報道されていてよく知られていますが、
リーマンショックから1年以上が経過した昨年2010年の夏以降から
ICT端末の主役が従来のノートPCから
小型でどこでも素早く起動してネット接続できるスマートフォンやタブレッット端末に急速に移行し、
家の中にいる時間と外出先にいる時間といった区別なく、
多くの人々がSNS・SMSメッセンジャーを通じて
常に自分以外の他の人々と実名でつながることを好む生活スタイルに移り変わっているイギリスで、
ここ数日にわたって若者による商店の焼き討ちと商品の略奪を目的とした暴動が多発し
各地に飛び火しています。

BBC報道
http://www.bbc.co.uk/news/uk-14452097

ユーザー sotarokob の写真

技術のオープン化の進展と猛威をふるうハッカー攻撃

既にビジネスユーザーを不安に陥れるニュースとして広く世界中で話題になっていますが、
震災後の4月以降から
ソニーや任天堂などのオンラインゲーム業界やアメリカ政府・防衛産業などが運用する
ネット公開Webサーバーを狙ったハッカー攻撃が猛威をふるっています。

Anonymous(匿名ハッカー集団)やLulz Security(ラルズセキュリティー)といった
欧米のハッカー集団が背後で攻撃を組織し、
盗み出した情報をソーシャルネット上で公開したり売ったりしていると疑われています。

BBC 記事
http://www.bbc.co.uk/news/technology-13686141

ユーザー sotarokob の写真

クラウドサービスへの移行と危機管理

既に良く知られていますが、ビジネスICT技術の世界では
手元(自社内)にサーバーを設置して自らが管理する従来のクライアントサーバー型システムを、
クラウド提供業者がデータセンター内で運用するクラウドコンピューティングサービスに移行する
トレンドが加速していて、
今後5年間で全世界の60%の政府・企業組織のICTインフラがクラウドに移行すると
予測されています。

いうまでもなく、情報システムをクラウドへ移行するメリットは

ユーザー sotarokob の写真

ビンラディン容疑者の殺害

Osama bin Laden killed

9・11アメリカ同時多発テロ事件など
欧米を中心に数々のテロ事件・テロ未遂事件に関わったとされて
指名手配されていたビンラディン容疑者が、
パキスタン郊外の邸宅で米軍の特殊部隊 - Seal Team Six (ST6) によって
殺害されましたが、
ビンラディン容疑者の思想に感化されて世界各地で活動するアルカイダのシンパが
今後報復テロの動きを強めてゆくのかが気になります。

アルカイダは、
移住先のヨーロッパの国々において現地の習慣への不適応による差別や就職難が原因で
生活困窮に陥りがちなイスラム系移民の間で支持を得るケースが多く、
彼らの生活不満が解消されない限り組織が弱体化しないのではないかと感じます。

ユーザー sotarokob の写真

ウィリアム王子とケイトさん、ご結婚おめでとう!

4月29日のウィリアム王子とケイトさんの結婚式が無事に終わって良かったです。
ご結婚おめでとうございます!

イギリス国内では、
1997年にダイアナ妃が自動車事故で亡くなって以降から
王制廃止論に世論が傾く動きが見られたり、
2001年以降にアフガニスタン紛争やイラク戦争に
アメリカと共同して参戦してから
テロ事件の犠牲で一般市民が亡くなりその後も多数のテロ未遂計画が発覚したりして、
30年ぶりの久々のロイヤルウエディングが無事に終わるかどうか少し不安でしたが、
計画されていた通りにほぼ完璧に進行して終わったのを見て
胸を打たれる感動を覚えました。

と同時に、
政府の危機管理技術とICT産業の発展に支えられた2000年以降のイギリス経済の成長の中で
多くの人々が自信を持って暮らしながらロイヤルウエディングを祝福しているのを見て、
あらためて羨ましく感じます。

ユーザー sotarokob の写真

英米の原発作業ロボットが福島で働き始めました。

レベル7相応の原発事故を収束させるには
核分裂連鎖反応の停止・汚染水処理・周辺地域の土壌・家屋の洗浄、
さらには人の健康や生態系への影響の監視など
まだまだ多くの困難な課題が残されるつらい状況となっていますが、
先週末からいよいよ
米軍から供給された米英共同開発の遠隔操作ロボット(TALONやPackbotや改造版Bobcat)が
仕事始めに入ったとのことです。

BBC記事
http://www.bbc.co.uk/news/technology-13114310

Foster-Miller社(米国)製のTALON軍事用ロボットについて
http://en.wikipedia.org/wiki/Foster-Miller_TALON

ユーザー sotarokob の写真

やっぱり、レベル7相応の原発事故でしたか 。。。

福島第一原発事故のINES(国際原子力事象評価尺度)に照らし合わせた
深刻度レベルは、やはり レベル7 でしたか 。。。

IAEAのサイトで公開されているPDFファイル (ines.pdf) を訳すと、

レベル7
重大で深刻な事故
広範囲にわたっての健康面・環境への影響をともなう
重大な放射性物質の拡散が見られ、
計画的で長期にわたる対策を施すことが必要とされるレベル

とのことです。

www.iaea.org/Publications/Factsheets/English/ines.pdf

ユーザー sotarokob の写真

Thank you, G7 nations !

3月11日の大震災発生から先月6月末までの間、
私が暮らしていて仕事をしているさいたま市や北関東でも
生産のストップや減少・物資のサプライチェーンの混乱の影響が至る所で見られました。
今月7月に入ってからも、
電力使用の制限による生産性低下の悪影響が多くの産業において見られてきていると感じます。
また、追い撃ちをかけるかのように急激な円高が進行し
第3次・第4次中小下請けメーカーまでもが工場をアジアの国々に移転させる動きが加速して、
多くの人々の雇用機会が失われつつあるのが気になります。

OECDから発表された今年の短期経済見通しによると、
確かに日本の実質経済成長率は、
第1四半期(1月〜3月)で 0.2% 〜 0.6%
さらには、
震災後の第2四半期(4月〜6月)で 0.5% 〜 1.4%以上 に下振れて縮小すると見られる
状況に陥ったと感じます。

一方で日本を除く欧米G7各国の平均では、
第1四半期(1月〜3月)で3.2%
第2四半期(4月〜6月)で2.9% と
大きく回復し成長したと見通されています。

ページ

Subscribe to SumTOWN : パブリックCMS・オープンSNS - サムタウン街へようこそ RSS