現在地

Why are you still using Windows machines for SSH / SCP to Linux servers?

ユーザー sotarokob の写真

韓国サイバー攻撃で実証されたセキュリティの落とし穴

既に広く報じられてよく知られていますが、
今週水曜日3月20日に韓国で大規模なマルウェア感染によるサイバー攻撃が発生し
一日中にわたって金融機関や放送局・新聞社などのPCとサーバーがダウンする事態に陥りました。

マカフィーやシマンテックのセキュリティ情報ブログ記事によると、
今回の攻撃で Windows exe形式のマルウェアに感染した全てのWindows PCやWindows サーバーは、
起動(ブート)メニューが記録されているハードディスク上のMBR(Master Boot Record)を
書き換えられて起動不能にされ、さらにshutdown -r コマンドによる強制再起動をかけられて
起動しなくなってしまったとのことです、
また、ハードディスクの内容も消去されてしまったと報じられています。

Subscribe to RSS - Why are you still using Windows machines for SSH / SCP to Linux servers?