ユーザー sotarokob の写真

主の御名において、イスラエル・ハマス戦争の即時停戦をお祈り致します。。。

「判決が出されぬうちに。
もみ殻のように、その日は飛び去る。
主の燃える怒りがお前たちに臨まぬうちに。
主の怒りの日がお前たちに臨まぬうちに。
主を求めよ。
主の裁きを行い、苦しみに耐えてきたこの地のすべての人々よ
恵みの業を求めよ、苦しみに耐えることを求めよ。
主の怒りの日に
あるいは、身を守られるであろう。
まことに、ガザは捨てられアシュケロンは荒れ果てる。
アシュドドは真昼にその住民を追われ
エクロンは根こそぎにされる。」
(ゼファニヤ書 2章2〜4節)

「主の教えはシオンから
御言葉はエルサレムから出る。
主は国々の争いを裁き、多くの民を戒められる。
彼らは剣を打ち直して鋤とし
槍を打ち直して鎌とする。
国は国に向かって剣を上げず、もはや戦うことを学ばない。
ヤコブの家よ、主の光の中を歩もう。」
(イザヤ書 2章3〜5節)

まことに、4000年もの月日にわたり旧約聖書に記される主の預言と御言葉に沿って、
相手の攻撃から自らを守り相手を罰し相手に奪われた財産を取り戻すべく正戦を戦い
再び和解し平和に至る歴史的事象が、
幾度も幾度も繰り返されてゆく。。。

地上戦開始のイスラエルの判決が出されぬうちに、
どうか一刻も早く双方が和平を取り戻し愛と平和の恵みを授かりますよう、
この切なる望みを、主イエス・キリストの御名においてお祈りいたします。
アーメン。

ユーザー sotarokob の写真

エリザベス女王陛下崩御の報に接し、深く哀悼の意を表します

https://www.royal.uk/

2022年9月8日(日本時間 2022年9月9日未明)
エリザベス2世女王陛下が、スコットランド・バルモラル城にて天に召されました。
英国王室ならびに英国民の方々に対し、深く哀悼の意を表します。

雨の日も風(風邪)の日も70年間にわたり常に良き女王として立派に君臨され、
尊敬の念に堪えません。
「ひとつの時代が終わったな」との気持ちでいっぱいです 。。。

ユーザー sotarokob の写真

スラブ系中東欧の国々と人々に平和が戻りますことを、心よりお祈りします。。。

2022年2月24日、
終にロシアがウクライナ国内に住むロシア系住民の安全を確保することを口実に
ウクライナ東部に一方的にドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国を建国し、
ウクライナへの全面的軍事進攻を開始した 。。。

ロシア政府は巧みなレトリックを駆使して
「この特殊軍事作戦はあくまでロシア系住民の安全を確保するために東部ドンバス地方に限定して展開するのであって、
ウクライナ全域に対して展開するものではない」と主張しているが、
実際はウクライナ全土の併合後さらにスロバキア・チェコ・ポーランドなど隣国の他のスラブ系中東欧の国々を
旧ソ連時代のようなロシアの衛星国にしてしまうのが究極の目的なのではないかという疑念を抱かざるを得ない。

最先端の極超音速弾道ミサイル技術の開発導入と大規模分散型ステルスサイバー攻撃、中国の測位衛星システムとの連携・相互運用計画の実現に成功し
日を追う毎に世界最強のハイブリッド戦能力の保有に自信を深める隣国のロシアに対して、
米国の軍事的抑止力はもはや機能しなくなってしまっている。
今後、欧米と日本の計算機科学者・コンピュータープログラマと高周波RFエンジニア・高周波パワーアンプエンジニアは、
早急に原子力を用いずに中国とロシアの軍事力を抑止し瞬時に政権を壊滅することができるレベルの防衛安全保障技術の研究開発に
最優先で取り組んでゆかなければならない時代に移行しつつあるとつくづく感じる。。。

一世界市民として、一刻も早く、
「口に呪い、詐欺、搾取を満たし舌に災いと悪を隠すサタンの王 戦争犯罪人のウラジーミル・プーチン」が失明と心身障害を機に逮捕失脚し
新たな指導者への世代交代が進むことで
スラブ系の人々に愛と平和の恵みが再びもたらされることを切に願います。

"You’re not allowed to give up. If they decide to kill me, it means that we are incredibly strong."
- Alexei Navalny / Алексей Навальный

ユーザー sotarokob の写真

自由民主党 衆議院議員総選挙 単独安定多数議席確保を歓迎します

悲しいかな。。。
30年間におよぶ経済低迷による国力の著しい低下に喘ぎ中国・ロシア近隣超大国の強大な軍事的脅威の現実を突きつけられている国難の時期に、
第49回衆議院議員総選挙において自民党が単独安定多数を上回る議席を確保し岸田政権が日本国民の信任を得たことを
心より歓迎致します。

大企業から中小企業に至るまでできるだけ早い時期に企業活動における「成長と分配の好循環」が生み出され「新しい資本主義社会」が実現し
ひいては私たち国民の生存と防衛力の強化に資する強靭な外交・安全保障システムが研究開発され備わることで、
再び日本国全体に繁栄の時代が到来することを願ってやみません。

選挙ドットコム 第49回衆議院議員総選挙 開票結果
https://shugiin.go2senkyo.com/49/

全世界で圧倒的に優位に立つロシアの極超音速弾道ミサイル技術
https://www.youtube.com/watch?v=c_P5-ns5R54
https://www.youtube.com/watch?v=qTqTG6Na1xM
https://www.youtube.com/watch?v=A116j-Ok5N4
https://www.youtube.com/watch?v=89qXXk6tQ2Q
https://www.youtube.com/watch?v=fGnp5fHJfkg
https://www.youtube.com/watch?v=n9QYFvfoaKM
https://www.youtube.com/watch?v=XIptTplkuPo
https://www.youtube.com/watch?v=1moLbU0tu-E
https://www.youtube.com/watch?v=SEWseRJ0AL8

ユーザー sotarokob の写真

中共イデオロギーに激しく揺さぶられ死文化してゆく、日本国憲法第9条の現実

2021年5月3日を以って、日本国憲法の施行から74年目の憲法記念日を迎えた。
その一方で、法の支配に基づく西欧型民主主義の国際秩序に対抗し清王朝以前の中華国際秩序の回復と復権を究極の目標として挑み続ける
昨今の中国共産党のイデオロギーによって、第9条第2項の現実的意義が失われている現実に直面している。

特に2021年2月1日に施行された中華人民共和国海警法の第22条において
「国家の主権、主権的権利及び管轄権が、海上において外国組織及び個人の違法な侵害を受ける又は違法な侵害を受ける緊迫した危険に直面する場合、
海警機構は、本法及びその他の法律又は法規に基づき、武器の使用を含む全ての必要な措置を講じ、現場において侵害行為を制止し、危険を排除する権利を有する」
と規定されて以降、本条項の「交戦権の否認」の規定が決定的な打撃を受けてしまっていると考えざるを得ない。

日本国憲法 第2章 戦争の放棄
〔戦争の放棄と戦力及び交戦権の否認〕
第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
    国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

    -> 一部の憲法学者の先生方の学説通り、この規定において日本国は他国の侵略・征服のための戦争を永久に放棄したのであって
      自衛のための戦争や国際法上の集団的自衛権までをも放棄はしていないと解釈できるため、
      この条文は引き続き現実的に機能し改正される必要は全くないと考える。

    2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

    -> 一部の憲法学者の先生方の学説通り、日本国の自衛と国際法上の集団的自衛権の役割を担う自衛隊は戦力ではないと解釈できるため、
      条文の前半は引き続き現実的に機能し改正される必要は全くないと考える。
      しかしながら、非常に不本意ながら、
      超音速ミサイルを誘導し敵基地を高精度に攻撃する無線工学の技術レベルのみならず
      他国の軍用システムを偵察し侵入して無効化または破壊するコンピュータ・ネットワークセキュリティ技術のレベルの両面において
      近年世界を凌駕している中国と日本との間の勢力均衡が崩れてしまい既に武力衝突の抑止力が効かなくなってしまっている現状において、
      将来有事が発生した場合、条文の後半の規定に則って引き続き一律に交戦権を否認し続けてゆくなどということが果たして現実的に可能なのだろうか?

中国人民解放軍 東風17 (DF-17) 極超音速ミサイルのYouTube投稿動画
- 単純な放物線軌道を外れた軌道に滑空して飛行ルートを変更し予測計算が困難なため、
 的確にホーミング誘導妨害を行って飛行ルートをずらしたり既存のパトリオット迎撃ミサイルで追尾撃墜することが極めて困難と懸念される
https://www.youtube.com/watch?v=AFn-fe9L0x4
https://www.youtube.com/watch?v=1NPmhQ5xQZA

短距離地対空ミサイルから準中距離~大陸間の全射程の弾道ミサイルに至るまで驚異的な技術革新を成し遂げ、
実戦配備のみならず着々と国外への輸出が拡大する中国人民解放軍のミサイル・防空レーダー技術
https://www.youtube.com/watch?v=I-by4mpi8no
https://www.youtube.com/watch?v=oLxXvvTxamw
https://www.youtube.com/watch?v=uHKJrmTMOgw
https://www.youtube.com/watch?v=R58V6Alec5s
https://www.youtube.com/watch?v=CMUbpMTfZtE
https://www.youtube.com/watch?v=fyCvXUbNBxI

珠海航空ショー(毎年秋に開催) などにおける編隊アクロバット飛行およびドローン機無人飛行の YouTube投稿動画
- 最先端の軍用GPS衛星およびレーダー技術を駆使し
 国産ステルス戦闘機 殲-20 (J-20) とドローン機を高精度かつ高確度に3次元ベクトルにおいて自動位置制御・自動速度制御する技術を誇示する。
 これら機体の自律飛行と敵レーダーの妨害無能力化を支える
 マイクロ波帯~ミリ波帯に亘る極広帯域での周波数利用を適宜最適化する能動コンポーネンツ/受動コンポーネンツの毎年の技術の進化を敢えて公開し
 優位性を示すことによって、
 欧米各国や日本など西欧型民主主義国家からの批判を封じ込めると同時に攻撃を抑止する中国共産党の頑強な意思が感じられる。

[2022年航空ショー]
https://www.youtube.com/watch?v=OmmkiEBhsm4
https://www.youtube.com/watch?v=u1q0P5XzV5o
https://www.youtube.com/watch?v=ga_NCYTToqo
https://www.youtube.com/watch?v=v_SzifiKCgg
https://www.youtube.com/watch?v=Le2l21BjoAY
https://www.youtube.com/watch?v=PXX0Ye9okVE
https://www.youtube.com/watch?v=YTQXX7GzB38
https://www.youtube.com/watch?v=GR3vb6vIyl4
https://www.youtube.com/watch?v=Px_oQwOThKw

[2021年航空ショー]
https://www.youtube.com/watch?v=tcO0_9muT5o
https://www.youtube.com/watch?v=vtlFGzWHQew
https://www.youtube.com/watch?v=1UB028RWHEw
https://www.youtube.com/watch?v=YL_8pMi28w4

https://www.youtube.com/watch?v=ygJybnoCrhU&t=1453s
https://en.wikipedia.org/wiki/BeiDou
https://wisdom.nec.com/ja/series/tanaka/2020122201/index.html

また、海警法第22条だけでなく
EU首脳に対して「人権の先生はいらない」と公然と発言する「习爷爷」ならぬ 「手に負えない反抗期真っただ中の習近平少年」が説く強軍思想によっても
第9条第2項の「交戦権の否認」の規定が激しく揺さぶられている現況において、
現在の原則規定の条文は一切変えないで
「但し、正義と秩序を基調とする国際平和の原則を遵守する意思を有しない国家によって武器の使用を受け攻撃されるなど日本国民の生存権が脅かされる場合は、
即時自衛の手段のための交戦権が生じる。」などの例外規定を早急に追加してゆく必要に迫られているのではないだろうか?

ユーザー sotarokob の写真

限界点にぶち当たる、中共の春暁の夢とアジア全域における国権回収

日本・米国・オーストラリア・インドなどアジア太平洋地域の各国に対して
現状の国境を力ずくで変更し高圧的な外交姿勢で振る舞う昨今の中国の政策の根底をなす
清王朝以前の中華国際秩序を回復し東アジア文化圏の復興を目指す中国共産党のイデオロギーが、
先週開催された日米外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)と米中外交トップ会談
さらには続いてEU・イギリス・米国・カナダが歩調を合わせて発動した新疆ウイグル自治区公安庁当局者らへの制裁措置と
米国商務省が中国スパコンメーカー7企業/研究機関に対して発動した半導体チップ・インターフェース部品全てにわたる禁輸措置を機に、
いよいよ限界点に達し最後は粉砕され自滅してゆくことを願ってやまない。

米国商務省プレスリリース
https://www.commerce.gov/news/press-releases/2021/04/commerce-adds-seven...

中国王朝が衰退滅亡しと冊封体制が崩壊した19世紀末以降に
旧暦が悪しき旧習となり諸子百家が死語となることで
日常生活全般にわたる思考方式が完全に脱漢脱中してしまっている一般の現代日本人として、
これからも変わることなくイギリス・米国・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・インド・大韓民国・ドイツ・フランスなど
西欧型民主主義と法治国家に生きる人々と連携しながら発展してゆけるものと強く期待したい。

一方で中国人民の方々に対しては、
成熟した政治市民である私たち一般の現代日本人と
邪馬台国卑弥呼・聖徳太子・阿倍仲麻呂・足利義満・歴代の琉球国王といった脱亜前の未熟な倭人との間では
生活様式と思考方式が完全に隔絶し共通項を失ってしまっているため、
バブル経済の華が落ちてゆくのを機に
アジアにおける中華国際秩序の回復と東アジア文化圏の復興に日本を含めるイデオロギーそのものが
全くもって実現不可能な春暁の夢
であることを、切にご理解願いたい。

ユーザー sotarokob の写真

「中華民族の偉大な復興」に飲み込まれてゆくのは、まっぴら御免だ!

21世紀に入って20年を過ぎる時代となり、
北京官話の話者の人口数が English speakers の人口数に肉薄する程までに
世界において中国が占める地位と存在感が急速に高まっている。
それにともなって民主集中制の組織原則に基づき共産党中央が政府の行政組織を領導する中国では、
習近平思想の学習を徹底させる号令の下に
「中国製造2025」→「中華民族の偉大な復興」→「愛国主義教育」→「強軍思想」→「アジア全域における国権回収・失地回復」
→「海外への発展利益」→「一帯一路」といった一連の政策が、
悪辣な手法による外国の先端技術の窃取と剽窃さらにはOEMブランドのハイジャックを繰り返しながら推し進められている。

その結果、南シナ海において、
西沙諸島・中沙諸島・南沙諸島はベトナムとフィリピンから奪い返されて
既に海南省三沙市として完全に中国の実行支配下に置かれてしまった。

そして東シナ海においても、
非常に不本意で残念なことに、
1879年の琉球王国の滅亡と併合により名実ともに日本国固有の領土となっている「沖縄県石垣市字登野城尖閣」の領海に
ほぼ連日にわたって中国海警の公船が侵入を繰り返す状況となっている。

当然のことながら、19世紀末以降に中国王朝の冊封体制が完全に崩壊して以降は
安南や琉球王国や朝鮮王朝など過去に中国へ朝貢していた国々は春眠の夢のように消滅してしまっている
ので、
こうした中共のアジア各国に対する国権回収・失地回復・海洋進出を狙うイデオロギーと工作活動は理解を超えた愚の骨頂であり
極めて危険と考えざるを得ない。

Academic English books・Holy Bible と日本語新書を読むことが日々の生活習慣であり
見た目がまだるっこくスマートでないパンダが嫌いな日英bilingual speaker の一日本人 として、
「中華民族の偉大な復興」「アジア全域における国権回収と海外への発展利益は中国夢」といった危険思想 を強要されるような事態 となれば、
毅然とした態度と行動で臨むべきであると考える。

今後中共が「台湾進攻」という愚行に走り、
1879年の琉球処分に際し明治政府と清国との間で合意されたがすぐに破綻した琉球分島・増約案=「歴史的に未解決な琉球問題」が存在するという
お決まりの詭弁(もしくは、愚考=stupid idea)を根拠に積年の夢である「琉球国復活」=中華人民共和国琉球自治区を設置することとなれば、
中国の同化・再教育収容所においてその後の宮古・八重山島民の方々に待ち受ける過酷な運命について我々は片時も忘れてはならない。

人民日報記事
http://j.people.com.cn/94474/8240975.html

防衛省ホームページ
http://www.nids.mod.go.jp/publication/senshi/pdf/200003/04.pdf
沖縄県立総合教育センター 琉球沖縄史ホームページ
http://rca.open.ed.jp/history/story/epoch4/syobun_8.html
沖縄県読谷村 バーチャル平和資料館ホームページ
https://heiwa.yomitan.jp/4/3191.html

英国スカイ・ニュース YouTube動画
- 中国新疆ウイグル自治区 同化・再教育収容所の実態
https://www.youtube.com/watch?v=olQdsnDoFHw
https://www.youtube.com/watch?v=BHZsLbhbPz4

BBC 記事
- 警察捜査記録の漏洩により明るみとなった、中華共産主義の非漢民族同化政策と再教育施設の暴力実態
https://www.bbc.com/news/av/world-asia-china-61571612
https://www.bbc.co.uk/news/resources/idt-8df450b3-5d6d-4ed8-bdcc-bd99137...
https://www.bbc.co.uk/news/extra/85qihtvw6e/the-faces-from-chinas-uyghur...
- 漏洩した警察捜査記録の全容
https://www.xinjiangpolicefiles.org/
- 漏洩した警察捜査記録に関する査読済み学術論文(人類学・新疆ウイグル研究者 Dr Adrian Zenz 著)
https://journals.univie.ac.at/index.php/jeacs/article/view/7336
(Dr Adrian Zenz氏 略歴)
https://en.wikipedia.org/wiki/Adrian_Zenz

極左や極右や排外主義者の唇が語る
偽史・情宣活動用のデマ情報とプロパガンダの絶叫・自己陶酔、錯覚と錯誤・集団ヒステリー・党利党略 とは距離を置いた
「ウチナーンチュ」の真の「民意」を伝えるコラム記事
https://vpoint.jp/column/98320.html

アメリカによる統治【美国琉球統治】と米軍との対峙緊張とコラボレーションを通じて一新した沖縄の現代 - Okinawan Rock
https://www.youtube.com/watch?v=_sjwK0c7qRs

ユーザー sotarokob の写真

新型コロナウイルスのパンデミック宣言 - 加速度を増すポスト・グローバル化への備え

WHO (世界保健機関) により新型コロナウイルス (COVID-19) が公式にパンデミック宣言された2020年3月11日を機に
世界中の国々において出入国禁止措置が施行され、
それ以前はビザなしで自由だった国家間の人々の往来は強権を発動してでも抑止されざるを得ない状況となっている。

新型コロナウイルスのヒトへの感染地域が中国・韓国・イラン・日本から
イタリア・スペイン・フランス・ドイツさらには英国・米国・インドへと拡大する中、
世界中の国々と医療研究機関は地域住民の生命・健康の維持を最大の優先課題として
COVID-19用のスクリーニング臨床検査手法の改善とワクチンの確保に加えて地域病院の医療サービスの底上げに奔走し、
膨大な数の計画事項の検討と迅速な意思決定や改善のため絶え間なく変化する手順に適応することに
忙殺されている。

あらゆる変異ウイルスに有効なワクチンや抗ウイルス薬が開発されるまでさらに時間を要するため、
開発に成功するまでの当面の間に人々は自宅や地域・自らのコミュニティ内に留まり続けることを余儀なくされて、
今後はあらゆる国において医療産業を中心とした内需型の公益事業と公共事業が経済を牽引してゆく状況にある。
もはやビジネスや研究開発・学術交流などあらゆる分野において二重国籍パスポートか永住ビザを保有する国以外への渡航が
ほぼ不可能な状況となり
外国人や外国資本とオリンピック開催から得られる恩恵が低下し国内における感染拡大への対処以外への関心が薄れてゆく中、
結果として、
日を追うごとに優れた医療サービスの品質と公平さやマナー・習慣と治安を誇る日本国内向けのビジネスプランに注力し
ポスト・グローバル化時代の生活に備えて思考を変化適応させてゆく必要性を強く感じる。

日本医師会 -「世界に誇れる日本の医療保健制度」
https://www.med.or.jp/people/info/kaifo/

このコロナウイルスは、自らの遺伝子のRNAゲノム情報を私たちの細胞の正常なDNAゲノム情報に対して逆転写→複製・翻訳し
ハイジャックするだけでなく、
私たちの思考をハイジャックして先日まで広く信奉されていたグローバル思考からドメスティック重視のローカル思考へと
根底から書き換えつつあるのではないだろうか?

ユーザー sotarokob の写真

天皇陛下の御即位を心よりお慶び申し上げます。

日を追って国際情勢が激変し
全智全能の神である主の御名において世界平和と国の弥栄が切望される令和の時代を迎えるにあたり、
「天皇=人間としての御立場」への即位を心よりお祝い申し上げます。

ユーザー sotarokob の写真

マンチェスター自爆テロ攻撃で亡くなられた皆様に、心より哀悼の意を表します。。。

BBC 記事
https://www.bbc.com/news/uk-40012738

5月22日夜 マンチェスター・アリーナ コンサート会場で起きた自爆テロ攻撃で
無惨に命を絶たれることになってしまった皆様のご冥福を心よりお祈りします。
常にその時々の学生・若者の多種多様な才能・未知への好奇心・前人未踏への探究心と柔軟なアイデアが
次世代イノベーションへの起爆剤となって
街全体が永続的に繁栄してゆく北イングランドの経済成長モデルの裏をかいた今回のテロ手法は、
どんな理由があれ断じて許すことができません。怒りの感情がこみ上げてくると同時に、非常に心が痛みます。。。

ページ

Subscribe to SumTOWN : パブリックCMS・オープンSNS - サムタウン街へようこそ RSS