現在地

日本-EU 経済連携協定の締結を祝して、「万歳!バンザイ!ばんざい!」

ユーザー sotarokob の写真

久しぶりに素晴らしいニュースを聞いて嬉しい限りです!
21世紀は日本とヨーロッパ全域との間で自由に物とサービスと一時的な居住が楽になる時代になったと考えると、
「すごい!」の一言です。

新鮮なブリーやゴーダやワインやシャンパーニュやシードルやサラミやオリーブやムール貝がさらに安く手に入るのはもちろんですが、
EU域内でしか販売されていないモデルを含むオーディオ機器や産業機器や自転車や貴金属製品・皮革製品・ジャケットなどの逸品を
購入するのが楽になるのではと考えると心がワクワクしてきます。
日本からすれば、EU域内でも低価格で買えるようになる日本製 (MIJ) のコンピューター・電機製品・自動車・御菓子・食品・伝統工芸品の売上が
増大するのが必至の状況なので、非常に期待できます。

と同時に、Soft Brexit 路線がうまい具合に軌道に乗ることで関税障壁と極めて高い居住ビザ障壁が緩和され、
イギリスとの間で物・サービス・人の行き来が現在より楽になることを心より期待したいところです。

読売新聞記事
https://www.yomiuri.co.jp/editorial/20180718-OYT1T50104.html
毎日新聞記事
https://mainichi.jp/articles/20180718/ddm/001/020/197000c

EU本部公式発表
http://ec.europa.eu/trade/policy/in-focus/eu-japan-economic-partnership-...
BBC記事
https://www.bbc.com/japanese/44869073